INTER DECO HAUS

インターデコハウス
公式サイト

スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 広々オープンなLDでカフェスタイルを『Arles cafe(アルル カフェ)』
商品

広々オープンなLDでカフェスタイルを『Arles cafe(アルル カフェ)』

新商品3つめは、リビングダイニングが広々としたオープンプランでカフェの雰囲気を感じられる家『Arles cafe(アルル カフェ)』

2017年の住まいのトレンドとして注目されているキーワードの1つに"リビ充"という言葉があります。
"リビ充"とはリビングを最大に広げて多用途に使い、同じ空間の中で家族がそれぞれ好きに充実した時間を過ごすというもの。
その空間とカフェの心地よさをかけ合せて、より心地よい空間にしたいというところからできたのが「アルルカフェ」です。

では、商品コンセプトをご紹介します。


―珈琲の香りに誘われて―

人々が思い思いに自由に過ごすカフェ。
そこに流れる時間は、とても心地いい。

そんなカフェの雰囲気に憧れて
新しい家のリビングダイニングには広々した空間を。
家族それぞれが自由に過ごしても余るくらい。
友だちをたくさん読んでパーティーができるくらい。
わたしが珈琲を淹れると、それが合図のように
みんなが自然と集まってくる。
ひとしきりおしゃべりをして、また思い思いに過ごしだす。

いつも珈琲の香りと家族のあたたかさのなかで、
それぞれが気ままに、同じときを過ごしている。

ACF_N_外観.jpg

次回はアルルカフェの外観やインテリアのイメージをご紹介します。
お楽しみに♪

Page Top